芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

国際北陸工芸サミット

活動情報

活動ファンド SOMPOアート・ファンド
申請時期 第2回
活動地域 富山県
活動ジャンル 美術、生活芸術
団体名 富山県
活動名 国際北陸工芸サミット
活動名(ふりがな) こくさいほくりくこうげいさみっと(かしょう)
実施時期 2017年 7月 1日 ~ 2018年 3月 31日
会場 実施場所:富山県美術館、国宝「瑞龍寺」、県立美術館・博物館等の文化施設、県内工房等
所在地 :富山県富山市、高岡市、南砺市ほか

活動完了報告

北陸の工芸の魅力を国内外に発信し、工芸分野における「先進的な文化芸術創造の拠点」の形成を目指すため、国際的な工芸アワードや展覧会・シンポジウムなどの文化芸術事業を中心に、県内の主要な工芸産地などとも関連企画を多岐にわたって展開した。
(1)国際的な工芸展(「ワールド工芸100選」展)の開催
   実施時期 平成29年11月16日~平成30年1月8日
   国内外から選抜された約140点の工芸作品を展示し、世界各地の工芸の潮流と動向を
   探り、工芸の未来の可能性を探る展覧会を開催。
   併催 富山県美術館開館記念展 Part2 素材と対話するアートとデザイン(企画展)
(2)国際的な工芸アワード(「U-50国際北陸工芸アワード」)の開催
   実施時期 平成29年4月18日~平成29年11月23日
   50歳以下の工芸に携わる作家、職人、デザイナーなどの若き「工芸人」を対象とした
   アワードを開催。また、アワードの中で、最優秀賞候補者6名が、約10日間程度滞在
   し、北陸の工芸環境において、ホスト(企業・工房・職人等)と協同で、新しい作品
   を創造する特別プログラムも実施。
(3)「国際北陸工芸サミット」シンポジウムの開催
   実施時期 【富山市開催】平成29年11月18日 【高岡市開催】平成29年11月23日
   世界からみた日本、北陸(富山)の工芸の今後の進むべき道、工芸の未来の展望を描
   くシンポジウムを開催
(4)多様な関連催事
  ●県アンテナショップ等を活用した国際北陸工芸サミットのPR
   トークイベント、ワークショップの開催、企画展
  ●伝統工芸と最先端技術などの異文化を融合させた作品やアイディアを競う
   「工芸ハッカソン」の開催、「工芸ツアー」の実施
  ●県内の学生等が創作した花器・茶碗を用いた「いけばな展・お茶会」等の開催
  ●若手作家を中心としたトークイベント
  ●デザイン系大学教員・学生と県内企業のマッチングの開催
  ●台湾のデザイナーと県内企業によるワークショップの開催
  ●産地市町村とタイアップした連携事業【補助金】
   ・国際北陸工芸サミット関連企画展
   ・伝統工芸の体験型ワークショップ など
  ●北陸三県タイアップ企画
   ・「テーブルウェア・フェスティバル2018」への共同参加【負担金】
   ・北陸三県の伝統工芸品が一堂に会して展示、製作体験や集客イベントの開催
    【負担金】
  ●重要無形文化財保持者(人間国宝)と保持団体の作品と、それらを支える選定保存
   技術の関係資料の紹介(文化庁「日本のわざと美」展)
  ●「ワールド工芸100選」展の巡回展示(県内3箇所)等
  ●国内外の著名な作家などとの意見交換会(レセプション)の開催

Page Top
PAGE TOP