芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

東日本大震災 芸術・文化による復興支援ファンド「GBFund」

GBFund(ジービーファンド、G:芸術、B:文化、F:復興/ファンド)は、2011年3月24日に企業メセナ協議会が立ち上げた芸術・文化による復興支援ファンドです。
趣旨に賛同くださった寄付者とともに、被災者・被災地を応援する目的で行われる芸術・文化活動や、被災地の有形無形の文化資源を再生する活動を支援してまいります。

img01.jpg

※当ファンドは、芸術・文化による震災復興を目的に、皆様からの寄付金を集約し、復興支援活動を助成するものです。投資、運用、寄付者への利益配分はいたしません。

GBFund創設にあたって

GBFund創設にあたって-ご協力ご支援のお願い

3月11日の東日本大震災により被災された方々に、心からお見舞いを申し上げます。
そして日々、救援・復旧活動にご尽力されている多くの機関・市民の皆様に敬意を表します。

未曽有の被害を受け、被災地ではあらゆる物資が不足し、復興の見通しも立たない状況に不安が増しております。このような中、人々の心を支え、未来への希望をつなぎ、地域を再生していくうえで、芸術・文化が大きな力を持ち得ると私たちは信じています。芸術・文化振興による社会創造を推進してきた企業メセナ協議会では、被災された方々を芸術・文化で励ます活動、被災地の文化再生・芸術活動を応援するためのファンドを設け、皆様からの寄付を募ります。

人々の気持ちを奮い立たせ、地域の誇りを取り戻していくために、芸術・文化による復興を目指してまいります。皆様のご協力ご支援をお願い申し上げます。

2012年3月23日
公益社団法人企業メセナ協議会

被災地の祭りや郷土芸能を応援する助成枠「百祭復興プロジェクト」

元旦の獅子舞、夏の七夕、秋の神楽など、東北地方は祭りや郷土芸能がたいへん盛んな土地です。それらによって人々は結びつきを強め、自分の暮らす土地に誇りを持ち、文化を引き継いできました。しかし震災の影響で、祭りや郷土芸能に必要な道具や装束、建物が甚大な被害を受け、代々の営みが存続の危機に立っています。
企業メセナ協議会では、一説には千もの郷土芸能があるといわれる東北の祭や郷土芸能を支援することで、被災地における地域コミュニティーの復興と再生への持続的エネルギーにつながることを願い、GBFundに被災した郷土芸能や祭りの再興の郷土芸能支援枠「百祭復興プロジェクト」を設けました。祭りや郷土芸能が被災地の復興に果たす役割の大きさを世の中に発信し、GBFundとして目標を掲げて支援してまいります。

支援対象

  • 被災者・被災地を応援する目的で行われる芸術・文化活動
  • 被災地の有形無形の文化資源を再生していく活動

※助成先は、協議会理事や専門家等で構成する選考委員会にて、主に以下の観点から選考・決定します。

  1. 被災者・被災地の主体性や関与度が高い。
  2. 被災地固有の文化資源にかかわる活動であり、地域再生の契機となることが期待される。
  3. 実施体制や活動計画が十分に検討されており、実現の可能性が高い。
  4. 中長期に渡る活動で、社会創造へ繋がることが期待される。
Page Top
PAGE TOP