芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

「ベップ・アート・マンス2017」及び「西野 達 in BEPPU」

活動情報

活動ファンド SOMPOアート・ファンド
申請時期 第2回
活動地域 大分県
活動ジャンル 美術、生活芸術、舞踊、芸能、文学、音楽、映画、演劇、その他
団体名 「混浴温泉世界」実行委員会
活動名 「ベップ・アート・マンス2017」及び「西野 達 in BEPPU」
活動名(ふりがな) 「べっぷあーとまんす2017」および「にしのたつ いん べっぷ」
実施時期 2017年 7月 3日 ~ 2018年 3月 26日
会場 実施場所:大分県別府市内各所(会場が多岐にわたる)
所在地 :
WEBサイト http://inbeppu.com

活動完了報告

当実行委員会は、別府市における文化振興事業などを通じて優れた芸術活動を別府市民に紹介し文化芸術振興を図るとともに、地域活性化を担う人材育成に寄与し、別府市の魅力を全国へ発信させることを目的として事業を行っている。

2017年度の〈芸術振興事業〉では『ベップ・アート・マンス』および『in BEPPU』、2つの芸術祭を開催した。

『ベップ・アート・マンス』は、11月の1ヶ月間、別府市で開催されるさまざまな文化事業を紹介し支援する、登録型のプラットフォーム事業である。2010年から毎年秋に開催し、今年度で8回目の開催であった。小規模文化団体の育成・支援を目的に、広報協力、事務局業務代行、企画立案から実現に向けたサポートを行うことで、市民の主体的な参画を促進し、別府市における芸術文化の振興と活力あふれる地域の実現を目指す取り組みである。2017年は93の団体/個人が107プログラムを登録し、別府市内の59の会場でプログラムが開催された。

『ベップ・アート・マンス 2017』
会 期:2017年11月1日(水)~12月3日(日) (33日間)
会 場:別府市内各所
来場者:10,005名

『in BEPPU』は、別府現代芸術フェスティバル『混浴温泉世界』の後継企画として2016年より始動したアートプロジェクトである。別府現代芸術フェスティバル『混浴温泉世界』は2009年から2015年まで3年に1度、計3回開催し、美術やダンス、音楽など、国際色豊かな多くのアーティストが別府に滞在して構想した新作を発表した。これに対して『in BEPPU』では、国際的に活躍する1組のアーティストのみを別府に招聘し、地域性を活かしたアートプロジェクトを毎年秋に実現するものである。第1回目は現代芸術活動チーム【目】が別府市役所を舞台に作品を発表した。第2回目となる2017年は、公共空間を大胆に変容させるアートプロジェクトを展開し、国内外で話題を巻き起こしてきた西野 達を招聘し、『西野 達 in 別府』と題して『ベップ・アート・マンス 2017』の目玉事業として実施した。
『西野 達 in 別府』では、別府名勝『地獄めぐり』にちなんで『芸術めぐり』をテーマに中心市街地の各所に大型の屋外インスタレーション作品4点と写真作品9点を展示した。『西野 達 in 別府 アートまちあるきマップ』を無料配布し、来場者は点在する作品を巡りながら、町の秘められた魅力と出会った。また、会期後半には事務局スタッフの解説付きで作品を鑑賞する『西野 達 in 別府 オリジナルツアー』を実施し、アーティストが惹かれた別府の見どころを、町の歴史や特徴などを交えながら紹介した。

『西野 達 in 別府』
会 期:2017年10月28日(土)~12月24日(日) (58日間)
会 場:別府市内各所
来場者:13,391名 ※作品『油屋ホテル』来場者

Page Top
PAGE TOP