芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

新宿発信!欧州人形劇の旅「世界の人形劇の交差点」

人形劇団プーク×ソフィア人形劇場 共同制作
“ The Story of the Seagull and the Gang of Tomcats”
~カモメに飛ぶことを教えたドラ猫の物語~

 日本でも再版を重ね、ベストセラーとなったルイス・セプルベタの「カモメに飛ぶことを教えた猫」を原作とした物語。油まみれとなり最後の力を振り絞って産み落とされたカモメのタマゴ、そのタマゴから生まれたひな鳥に、飛ぶことを教えるドラ猫たちの物語。環境問題を背景として、種を超えた命の尊さと共生という現代世界の最重要テーマを、ウィットとユーモアをふんだんに盛り込んで舞台化する。
 演出家カティア氏のオリジナル脚色によって、猫たちのキャラクターを、優しい善意あふれる猫からいわゆるゴロツキ「ドラ猫集団」へと独自に解釈して作り上げる。世界の人形劇フェスティバルで受賞経験のあるこの作品を、今回東京・新宿で、人形劇団プークの俳優と ソフィア人形劇場の俳優が出演、新たに日本でオリジナル・バージョンとして作り上げる。
 世界の人形劇界を代表する、人形劇団プークとソフィア人形劇場が総力を挙げて取り組む、共同制作公演。

*日程*
2018年3月10日(土)~11日(日)全4ステージ
(上演時間:55分 日本語・ブルガリア語上演・字幕アリ)

*スタッフ・キャスト*
原作:ルイス・セプルベダ 脚色:カティア・ペトローヴァ 演出:カティア・ペトローヴァ
美術:マィヤ・ペトローヴァ 音楽:ストヤン・ロヤノフ
舞台監督:石田律子 制作:伊井治彦
出演:人形劇団プーク、ソフィア人形劇場
企画制作:プーク人形劇場

活動情報

活動ファンド SOMPOアート・ファンド
申請時期 第2回
活動地域 東京都
活動ジャンル 演劇
団体名 有限会社 プーク人形劇場
活動名 新宿発信!欧州人形劇の旅「世界の人形劇の交差点」
活動名(ふりがな) しんじゆくはっしんおうしゅうにんぎょうげきのたびせかいのにんぎょうげきのこうさてん
実施時期 2017年 7月 1日 ~ 2018年 3月 31日
会場 実施場所:プーク人形劇場・札幌市子どもの劇場やまびこ座・北海道砂川市地域交流センターゆう・とらまる人形劇場・三次市民ホール きりり
所在地 :東京都渋谷区代々木・札幌市・砂川市・東かがわ市・名古屋市・飯田市・三次市
WEBサイト http://www.puk.jp/theatre/theater.html

活動完了報告

国際的に活躍する人形劇芸術家たちを連続招聘し、国内芸術家と参加者と協働し人形(パペット)でしか表現できない舞台芸術作品を共同制作、作品発表する。
「現代演劇表現の中で、最も発達した表現芸術は人形劇である。」(フランス国立人形げ芸術学院教授・ルシール・ボドゥスン氏)この命題を実証することを目的とし、芸術発信拠点として、プーク人形劇場の豊富な国際交流活動を活用、他に類を見ない芸術分野である現代人形劇芸術の魅力を日本中に沢山の方に体感していただき、数値目標も設定しての取り組みです。
目標:全国公演入場者 1500名以上 ワークショップ:80名以上

具体的な活動は以下の通り。
 招聘芸術家:
〇オランダより、人形劇界の鬼才ネビル・トランター氏。(フランス国立人形劇芸術学院(ESSNAM)講師)
〇ブルガリアより、
カティア・ペトローヴァ【演出家】(ブルガリア国立演劇映画芸術アカデミー(NATFA)教授)
マーヤ・ペトローヴァ【美術家】(ブルガリア国立演劇映画芸術アカデミー(NATFA)教授)
キリアコス・アルジオプリウス【ソフィア人形劇場芸術監督】
マリエッタ・ペトローヴァ【ソフィア人形劇場俳優】
ルーメン・ウグリンスキ-【ブルガリア俳優】
ステヤン・ロヤノフ【ブルガリア・作曲・演奏家】

〇「マチルダ」"Mathilde"作・演出・美術・主演 ネビルトランター 
7月22・23日札幌市やまびこ座/24日砂川市地域交流センター/27日東かがわ市とらまる座/29・30日名古屋市ひまわりホール/8月1日三次市市民ホールKIRIRI/4・5日飯田人形劇場/7・8・9日プーク人形劇場 全7都市 14st 参加者1661名
ワークショップ「多様化する舞台表現と人形のPOWER」8月10・11日 4プログラム
 参加者117名  於:プーク人形劇場

〇ソフィア人形劇場×プーク人形劇場共同制作公演
・「カモメに飛ぶことを教えたドラ猫の物語」"The story of the Seagull and the Gang of Tomcats"
原作:ルイス・セプルベタ/演出:カティア・ペトローヴァ/美術:マィヤ・ペトローヴァ/音楽:ストヤン・ロヤノフ/出演:マリエッタ・ペトローヴァ/ルーメン・ウグリンスキー/佐藤達雄/小原美紗/山越美和/前田佳奈英
3月10日(土)15:00/19:00 11日(日)11:00/15:00 於:プーク人形劇場
総入場者数:389名
・シンポジウム「ブルガリア人形劇への招待」2月28日19時  於:プーク人形劇場
参加者:76名

Page Top
PAGE TOP