芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

熊本新町獅子保存会

活動情報

活動ファンド -芸術・文化による災害復興支援ファンド- GBFund 芸術・文化による災害復興支援ファンド
申請時期 第1回
活動地域 熊本・大分被災地域全域
活動ジャンル 郷土芸能
団体名 熊本新町獅子保存会
活動名 熊本新町獅子保存会
活動名(ふりがな) くまもとしんまちししほぞんかい
実施時期 2017年 7月 16日 ~ 2017年 9月 17日
会場 実施場所:藤崎八旛宮および新町界隈を中心とした熊本市内
所在地 :熊本県熊本市中央区井川淵町3−1

活動完了報告

熊本新町獅子保存会は、約400年前から藤崎八旛宮の氏子として継承してきた新町の獅子舞の保存と熊本の郷土文化の発展に寄与する事を目的として活動しています。例年藤崎八旛宮秋の例大祭では赤黄の獅子や紅白の牡丹更に深紅の唐人服を着た子供達と一緒にお祭りに参加し色彩豊かにお祭りを盛り上げています。しかしながら昨年の熊本地震で牡丹の花や唐人が付ける花笠が被災したためその修復のための助成をかるふぁん助成をお願いさせて頂きました。
 当初の例大祭の日程は9月17日に予定されていましたが、台風18号の熊本直撃の可能性があり延期となり10月9日に祭行されました。唐人の花笠及び牡丹の幹花も含めは熊本の人形師厚賀氏に破損した部分の修復や汚れ落としをお願いしました。
一部10月9日のお祭りには間に合わない所もありましたが、おかげさまでシミや震災の影響でホコリををかぶった部分、破損した部分の修復が出来無事にお祭りを終えることが出来ました。

Page Top
PAGE TOP