芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

気仙沼演劇塾うを座2017年度公演「(仮)虎斑猫のあしあと」

10/29(日)
公演が2週間後に迫りました。
今回は地元、気仙沼に伝わる民話をもとにした「虎斑猫(とらねこ)の譜」と、イギリスの作家、ポール・ギャリコの「スノーグース(白鴈)」の2本立て。

保護者やスタッフが手作りした衣装も揃いはじめ、普段の稽古から着用してダンスや動きの確認を進めています。

活動情報

活動ファンド -芸術・文化による災害復興支援ファンド- GBFund 芸術・文化による災害復興支援ファンド
申請時期 第1回
活動地域 宮城県
活動ジャンル 演劇
団体名 気仙沼演劇塾うを座
活動名 気仙沼演劇塾うを座2017年度公演「(仮)虎斑猫のあしあと」
活動名(ふりがな) けせんぬまえんげきじゅくうをざにせんじゅうななねんどこうえんかりとらねこのあしあと
実施時期 2017年 7月 16日 ~ 2017年 12月 31日
会場 実施場所:サンマリン気仙沼ホテル観洋
所在地 :宮城県気仙沼市港町4−19

活動完了報告

7/16~7/17 演出家でもあり俳優の森一馬氏による稽古開始
       「虎斑猫の譜」の返し稽古
9/2~9/3 森氏による2回目の稽古    
       ・「スノーグース」台本上がり、初読み合わせ
       ・語りのセリフの割り振り、配役発表
       ・場面転換の確認、BGM選曲など
9/4    スタッフ会議
       今後の稽古日程の確認と制作物の洗い出し
9/10    森氏による3回目の稽古
       ・「スノーグース」前半の舞台の動き
       ・衣装・小道具などの確認
9/17~9/18 森氏による4回目の稽古 
       ・「スノーグース」後半の舞台の動き
       ・衣装・小道具などの確認
9/30    保護者、スタッフ会議
        チラシ・チケット・ポスターの配布、当日の役割分担
10/1    チケット一般販売開始
10/8~10/9 大道具・小道具・衣装の作製
10/10    スタッフ会議
        ・作業の進捗状況の報告と当日の役割分担
        ・今後のタイムスケジュールと稽古日程の確認
11/9~   森氏、本番前の最終稽古開始、ホテル観洋にて場当たり稽古(11/9のみ)
        ・会場スタッフとの打ち合わせ
        ・衣装・小道具・大道具の最終確認・修正
        ・照明の色確認
11/11    プレイガイドのチケット残券回収
11/12    発表会「虎斑猫の譜/スノーグース」
        ・11:00の部
        ・14:30の部
11/24    スタッフ会議
        発表会の反省、改善点の報告
12/15    会計ミーティング
        発表会収支の確認
12/18    スタッフ会議
        ・発表会収支決算報告(仮)
        ・来年度の活動に向けての話し合い

Page Top
PAGE TOP