芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO

活動情報

活動ファンド 2021 芸術・文化による社会創造ファンド 2021 Arts Fund
申請時期 2019年 第1回
活動地域 広島県
活動ジャンル 美術、生活芸術、その他
団体名 ひろしまトリエンナーレ実行委員会
活動名 ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO
活動名(ふりがな) ひろしまとりえんなーれにいまるにいまるいんびんご
実施時期 2019年 3月 28日 ~ 2020年 11月 30日
会場 実施場所:尾道市立美術館,尾道市商店街,サテライトスタジオ,旧絵のまち館,百島(アートベース百島),浄土寺,西國寺,光明寺会館,しまなみ交流館(開会式),ふくやま美術館,歴史博物館,福山城,三原駅前,妙心寺,小佐木島等
所在地 :尾道市・福山市・三原市

活動完了報告

1. 活動概況
広島県東部の備後地域において,2020年度に開催する芸術祭「ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO」のプレイベントを実施した。
①AIR Onomichi(4月〜3月)
シュシ・スライマンのアーカイブルームや,制作中の作品「ORGANIZING ABANDON」の公開制作,岩間賢や横谷奈歩が取り組むプロジェクト「高橋家」などを公開。
目標値:3,020人 来場者:4,263人
②NPO法人尾道空き家再生プロジェクト(4月〜3月)
尾道に残る時代を反映する再生された建物「ガウディハウス」や,空き家の再生事例を学ぶツアーを開催。台湾×尾道クロストーク,夏合宿,建築塾を開催。
※再生された建物「ガウディハウス」等の一般公開を2月から開催。目標値:1,070人 来場者:2,410人
③NPO法人ART BASE 百島(4月〜3月)
<ひろしまトリエンナーレ実行委員会事業>
・GOEMON HOUSE及び旧尾道市役所百島支所における柳幸典氏,榎忠氏,池内美絵氏,八島良子氏の作品展示。
※その他年間を通じた滞在型創作活動等を実施
<ART BASE百島独自事業>
・ART BASE百島等での企画展示。
・旧尾道市役所百島支所での対話企画(10/6,11/16,11/17開催)を実施。目標値:650人 来場者:1,036人
※上記以外にも,プレイベントとして実施したものあり。

しかしながら,新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け,2020年9月12日から11月15日に開催を予定していた「ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO」については中止した。

2. 現状の課題
・プレイベントのボランティアスタッフについて,全体で延べ107名募集したが,24名の参加となるなど,十分な運営体制で実施できなかった。

3. 今後の改善点
・今後,同様のイベントを開催する場合には,多くの方に協力頂く体制を早期に検討の上,早めの広報活動を行う。

4. 自己評価
・プレイベントにおいて「AIR Onomichi」は,シュシスライマンによる公開制作や,岩間賢や横谷奈歩が取り組むプロジェクト「高橋家」の一般公開等について来場者数が目標を上回り,ボランティアにも複数参加していただけた。
・プレイベントにおいて「NPO法人尾道空き家再生プロジェクト」は,空き家再生事例を学ぶツアーやトークイベント等の多様なイベントを順次開催し,「ガウディハウス(2月一般公開)」及び「松翠園」の整備等も進んだ。
・プレイベントにおいて「NPO法人ART BASE百島」は,滞在型制作活動等を通じ「GOEMON HOUSE」及び「旧尾道市役所百島支所」の各施設における整備が進んだ。
・全体を通じて,地元大学との連携や,地元住民との交流に繋がるなど,関係者の協力体制を築くこともできた。
・ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGOは中止となったが,プレイベントの開催を通じて,「瀬戸内の十字路」に位置する広域的な交通・交流拠点としての優位性,現代アートにより創造された新たな広島県の魅力を活かした地域内外の交流拡大,地域の個性的な文化的基盤の醸成,文化の創造に寄与することができた。

5. 活動実施における協力機関や他の協働団体の関与について団体名およびその内容
・尾道市立美術館(2019.9〜2019.10)
・三原市,尾道市,福山市,尾道市立大学等(2019.4〜2020.3)

6. 媒体への露出(記事タイトル/媒体名/掲載年月日)
・美術手帖MAGAINE(2019/4/2),尾道新聞7月分(2019/7/7,7/10),関西圏への情報発信NEWSLETTER (2019/7),広報おのみち9月号 (2019/9),MEN'S EX(2019/9),読売新聞(おむすびSTAND実施)(2019/8/31),地域創造レター10月号(尾道市美特別展)(2019/9/25),尾道新聞(尾道市美特別展告知・プレサポーター募集)(2019/9/19),ザウィークリープレスネット(尾道市美特別展)(2019/10/10),
中国新聞(尾道市美特別展)(2019/9/25)5up!,(尾道市美特別展)(2019/10/4),朝日新聞(百島プレイベント)(2019/10/6),朝日新聞(企画発表会実施)(2019/10/10),中国新聞(企画発表会実施)(2019/10/10),毎日新聞・読売新聞(おむすびSTAND実施)(2019/10/21),中国新聞(おむすびSTAND実施)(2019/10/23),コロンブス11月号(2019/11),市原湖畔美術館(ポスター掲示)(2019/11〜),美術の窓新春号(2019/12/20),大阪ルッチ(2019/12/9),Casa BRUTUS オンライン(2020/1/5),毎日小学生新聞(2020/1/4),美術手帖MAGAZINE(2020/1/3),桃源郷芸術祭(ポスター掲示)(2020/1〜),まっぷる広島 21年度版(2020/3),オズマガジントリップ(2020/3/7)

Page Top
PAGE TOP