芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

Music Dialogue 京都シリーズ2019

活動情報

活動ファンド 助成認定制度
申請時期 2019年 第1回
活動地域 京都府
活動ジャンル 音楽
団体名 一般社団法人 Music Dialogue
活動名 Music Dialogue 京都シリーズ2019
活動名(ふりがな) みゅーじっくだいあろぐ きょうとしりーず
実施時期 2019年 7月 14日 ~ 2020年 2月 15日
会場 実施場所:旭堂楽器店サンホール
所在地 :京都市中京区寺町通夷川上ル
寄付金額 / 目標金額
60,000 / 200,000

活動完了報告

秘密のレシピシリーズ2019では、3回の企画(詳細は以下Vol.7~9を参照)を行った。
会場には、旭堂楽器店2階にあるサンホールを選んだ。至近距離で室内楽の醍醐味を存分に感じてもらえる企画とするために、定員80人程度の小さな会場であること、そして良質なピアノを取り扱っていることで定評があったため、同ホールを選択した。
3回を通じて、ロマン派を代表する3人の作曲家による3つのピアノ四重奏曲を取り上げた。企画では解説付き公開リハーサルということで、はじめに、お客様には練習の様子を演奏者の後ろに流れる字幕解説とセットで見ていただいた(1.5時間程度)。練習の後には、ダイアローグの時間として、お客様からいただいた質問をもとにトークの時間をとり、お客様がリハーサルを通じて感じたことや日頃から疑問に思っていることをアーティストに答えてもらった(45分程度)。
なお、「特別公演in高台寺」については、諸事情により中止となった。

◆Vol.7
[日時] 2019年7月14日(日) 15:00開演
[出演] 平間今日志郎(ピアノ)廣田真理衣(ヴァイオリン)
    大山平一郎(ヴィオラ)中島紗理(チェロ)
[曲目] メンデルスゾーン:ピアノ四重奏曲第2番 ヘ短調 op.2
[入場者数] 61名

◆Vol.8
[日時] 2019年12月7日(土)15:00開演
[出演] 酒井有彩(ピアノ)清永あや(ヴァイオリン)
    大山平一郎(ヴィオラ)西村まなみ(チェロ)
[曲目] ブラームス:ピアノ四重奏曲第3番 ハ短調 op.60
[入場者数] 30名

◆Vol.9
[日時] 2020年2月15日(土) 15:00開演
[出演] 福田優花(ピアノ)、谷本華子(ヴァイオリン)
    大山平一郎(ヴィオラ)、奥田なな子(チェロ)
[曲目] シューマン:ピアノ四重奏曲 変ホ長調 op.47
[入場者数] 33名

Page Top
PAGE TOP