芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

高知市こども劇場創立50周年記念事業

特定非営利活動法人高知市こども劇場は、1971年の創立より高知市及びその近隣地域において、子どものためのすぐれた舞台芸術の鑑賞活動を定期的・継続的に行っている唯一の団体です。
私たちの活動において、舞台鑑賞活動は特に重要な意味を持っています。親子で行なう生の舞台鑑賞が、親子関係や人格形成期の子どもたちに与える良い影響は無限大です。 しかし、少子化の波に伴い、子どものための舞台芸術の世界は縮小の傾向にあります。鑑賞する子どもたちの減少はもちろんのこと、作品提供の場の減少、演じ手の減少、作品規模の縮小などがその世界を蝕んでいます。子どもたちは舞台鑑賞の素晴しさや意義、価値を知る機会も少なく育っています。
そんな現状を憂えて、創立50周年の節目に「子どもとおとなが文化芸術を真ん中に集える場所を作ろう」を合言葉に、どなたでも参加できる広く開かれた舞台芸術事業を企画いたしました。生の舞台鑑賞の素晴しさを伝え、子どものための舞台芸術の世界を元気づけたいと願っています。

●Let's 5o!!みんなぁあつまれ~高知市こども劇場50周年記念フェスティバル~
 2021年5月1日(土)~2日(日) 高知市文化プラザかるぽーと

●創立50周年記念特別公演 オペラシアターこんにゃく座『オペラ 森は生きている』
 2021年12月19日(日) 高知県立県民文化ホールオレンジ

活動情報

活動ファンド 2021 芸術・文化による社会創造ファンド 2021 Arts Fund
申請時期 2020年 第4回
活動地域 高知県
活動ジャンル 舞踊、芸能、音楽、演劇、その他
活動者名 特定非営利活動法人 高知市こども劇場
活動名 高知市こども劇場創立50周年記念事業
活動名(ふりがな) こうちしこどもげきじょうそうりつごじゅっしゅうねんきねんじぎょう
実施時期 2020年 2月 1日 ~ 2022年 1月 31日
会場 実施場所:高知市文化プラザかるぽーと・高知県立県民文化ホール
所在地 :高知県高知市
寄付金額 / 目標金額
165,300 / 1,600,000

活動完了報告

フェス「みる」

本ファンドの助力を得て、高知市こども劇場創立50周年記念事業のうち『Let's 5o!!みんなぁあつまれ~高知市こども劇場50周年記念フェスティバル~』の開催と『オペラ 森は生きている』の上演を行いました。
『Let's 5o!!みんなぁあつまれ~高知市こども劇場50周年記念フェスティバル~』では、高知市文化プラザかるぽーとを大々的に借り切り、2021年5月1日から2日間にわたって、「みる」(子どものための舞台作品10ステージ)・「あそぶ」(子どもの五感を刺激する4つのあそびコーナー)・「まなぶ」(コミュニケーション力・創造力・表現力をテーマとした3つのワークショップ)・「たべる」(高知県内の安全で美味しいフードコーナー11店舗参加)・「つながる」(創造団体との交流7ステージ)と5つのテーマに応じた様々なプログラムを設け、「子どもとおとなが文化芸術を真ん中に集える場所」をつくりました。全てのプログラムは定員に達し、975人の来場、51人の外部ボランティアが参加しました。
オペラシアターこんにゃく座による『オペラ 森は生きている』上演は、2021年12月19日に、高知県内でもっとも観客収容数のある高知県立県民文化ホールにて行いました。当日は784人が来場。ほぼ満席状態となりました。

フェス「あそぶ」
フェス「まなぶ」
オペラ森は生きているワーク
オペラ森は生きている上演
Page Top
PAGE TOP