芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

こどもの夢ひろば“ボレロ”~つながる・集まる・羽ばたく~

本企画は、東日本大震災の復興支援イベントとして2015年からスタートし、今年で8回目の開催となります。
仙台市出身でありピアニストの小山実稚恵の<将来を担う子どもたちに、夢と希望を持って力強く生きてもらいたい>という想いから、子どもたちの体験型イベントとして定着してきております。

本企画は、日立システムズホール仙台全館を使用して、2日間で様々なジャンルのプロの技、知恵を子どもたちに体験してもらいます。

企画のメインイベントである"ボレロ”大集合コンサートでは、小山実稚恵のほか、指揮に広上淳一、そしてオーケストラには、宮城教育大学交響楽団、東京音楽大学の学生オーケストラをはじめ、NHK交響楽団 メンバー他で結成される「こどもの夢ひろばスペシャルオーケストラ」が、子どもたちの心に残る体験型コンサートを実施しいます。
また公募でのオーディションを通過した子どもたちには、楽器演奏でオーケストラに参加したり、小山実稚恵とピアノ連弾をする夢のステージが待っています。

コンサートの他にも、科学、IT、語学、スポーツ、クラフト、ミュージカルなど、約17程度のイベントを同会場にて同時開催をしており、子どもたちは、イベントをハシゴしながら参加する仕組みとなっております。

“ボレロ”大集合コンサート”のメイン曲となるラヴェル「ボレロ」は、一つのメロディを次から次へと別の楽器に受け継がせながら演奏する曲です。最初は一つの音楽から始まった演奏が次から次へと異なった楽器へ受け継がれ最後は大編成でメロディが奏でられます。「こどもの夢ひろば“ボレロ”」には、本物に触れることで、様々な発想が生まれ、それが一つに集まって新たな輪が生まれ、その結果、自由な発想を持ちながら、未来に向かって大きく羽ばたいていって欲しいという大きな願いが込められています。

今年のテーマは「笑む(えむ)」です。
子どもたちはコロナ禍の中、大変な状況を強いられております。
マスクの下でも笑顔が溢れる、ドキドキ・ワクワクする広場を今年も開催したいと思っております。

活動情報

活動ファンド 2021 芸術・文化による社会創造ファンド 2021 Arts Fund
申請時期 2022年 第1回
活動地域 宮城県
活動ジャンル 舞踊、音楽
活動者名 こどもの夢ひろば“ボレロ”実行委員会
活動名 こどもの夢ひろば“ボレロ”~つながる・集まる・羽ばたく~
活動名(ふりがな) こどものゆめひろばぼれろ〜つながる・あつまる・はばたく〜
実施時期 2022年 1月 27日 ~ 2022年 7月 31日
会場 実施場所:日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
所在地 :宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5
寄付金額 / 目標金額
38,000 / 4,500,000
Page Top
PAGE TOP