芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

採択活動一覧

までいの心 音楽祭

2011年3月、東日本大震災に見舞われた福島県。大量の放射線が降った飯舘村は、5月に全村民が避難せざるを得ない状況になりました。そして2016年には、5年という年月が経過することになります。音楽による福島まち造り実行委員会は、このような状況を危惧し、一日も早い帰村が実現され、村民が元通りの生活に戻ることを心から願っています。そこで飯舘村民と福島県民の心の復興に寄与すべく、ミュージック・フロム・ジャパンが村の為に委嘱した作品を合唱に編曲し、また飯舘村のまでい大使・Yaeを迎え、「までいの心 音楽祭」を開催します。

活動情報

活動ファンド 東日本大震災 芸術・文化による復興支援ファンド GBFund 東日本大震災
申請時期 第13回
活動地域 福島県
活動ジャンル 音楽
団体名 音楽による福島まち造り実行委員会
活動名 までいの心 音楽祭
活動名(ふりがな) までいのこころおんがくさい
実施時期 2016年 2月 6日 ~ 2016年 2月 6日
会場 実施場所:福島市音楽堂大・小ホール
所在地 :〒960-8117 福島県福島市入江町1−1

活動完了報告

[実施概要]
来場者: 約580名
基調講演:菅野典雄飯舘村長「までいの村に 陽はまた昇る」
演奏: Yae(シンガー・ソングライター)及びYaeバンド,
福島高等学校合唱団、飯舘村立小学校の子どもたち

プログラム:
『第一部:ミュージック・フロム・ジャパン委嘱作品集』
「おやすみなさい」作詞:長田弘、作曲:湯浅譲二
「飯舘の四季・四句」作句:黛まどか、作曲:嶋津武仁
「ひとであるあかしとして」作詞:若松丈太郎、作曲:佐々木冬彦
「ときよめぐれ(までいのロンド)」作詞:伊武トーマ、作曲:山根明季子

『第二部:歌手Yaeから飯舘への贈り物』
「ふたつ星」作詞:加藤登紀子、作曲:Yae(Music From Japan委嘱曲)
「ともに歩こう」・「名も知らぬ花のように」・「ツチトテ」・
「そこらじゅうに神様」以上作詞作曲:Yae

Page Top
PAGE TOP