芸術・文化支援サイト かるふぁん! -Fund for Culture-

企業メセナ協議会の
芸術・文化への寄付に関するポータルサイト

助成認定制度

募集要項

1. 対象となる申請者

  • 公益を目的とした法人で、芸術・文化活動を行うもの
    →一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など。
     注1)株式会社、有限会社、合名会社、合資会社などの営利法人や、宗教法人、政治団体は申請できません。
     注2)原則として公益財団法人・公益社団法人は対象となりません。
  • 公益を目的とした任意団体で、規約などを有し、代表者の定めがあり、芸術・文化活動を行うもの
    →法人格を持たない劇団やオーケストラ、公演・展示などの実行委員会など。
  • 芸術・文化活動を行う個人の場合は、その活動の公益性が認められるもの

2. 対象となる活動

  1. 芸術文化の普及向上に資する活動、および芸術・文化による社会創造に寄与する活動。
  2. 原則、活動開始日が申請締切から3ヶ月以降の活動。
  3. 海外における活動の場合、活動主体の事務所機能が日本国内にあること。
  4. 事業費総額が3,000万円以下、または当該活動に対する寄付金総額が1,000万円以下であること。
対象とならない活動例
  • 一般への公開を前提としない活動
    (習い事やサークル活動の発表会、特定の会員の相互交流に過ぎないものなど)
  • 営利を主たる目的とした活動
  • 宗教活動や政治団体の普及を主たる目的とする活動
  • その他反社会的な活動

3. 審査ポイント

  1. 芸術文化の普及向上:当該活動が芸術文化の発展や普及向上、保存・継承に貢献し得ること。また、その活動が文化創造に刺激を与え得ること。
  2. 芸術・文化の社会創造への寄与:当該活動が芸術・文化を通じた創造的で活力ある社会づくりに貢献し得ること。
  3. 活動の実現性:当該活動の企画が、スケジュール、必要経費・資金などの面において十分に検討され、妥当性があり、実現の可能性が極めて高いこと。
  4. 活動主体:活動主体が、申請資格を十分満たしていること。
  5. 寄付獲得の意欲:本制度の趣旨を理解し、積極的に寄付を募ろうとする意欲が見られること。

4. 申請締め切り

申請受付は年4回(1月20日|4月20日|7月20日|10月20日)

Page Top
PAGE TOP